12

私が未来を自由に創りたい女性を応援するためにルノルマンカードの講師になったきっかけは

このオリジナルの手法を編み出したルノルマンスクールの主宰 小宮ベーカー純子さんのリーディングセッションがきっかけでした。

私が学んだルノルマンスクールの詳細はこちらから

そのときの体験が私の人生を変えて、そして今も加速度的に未来を現実の中に創り続けています。

そんな私の体験記を、スクールのHPから引用してこちらのサイトでもみなさんにお伝えしたいと思います。

————————————————————————————————————–

自分の中にすでにある答えを可視化する不思議な時間


ルノルマン・カードリーディング 体験談

 

■ 「自分の中にすでにある答え」を可視化する不思議な時間

私は今まであらゆる決断を自分の意思で決定をして行動してきました。

もちろん、その過程で人に相談したり、アドバイスを求めることもありましたが、

いわゆる占い的なものであったりとか、そういう方に相談したことは一度もありませんでした。

占い的なものに頼るというのは、私の中では、

どちらかというと「依存する」というイメージが強かったからです。

でもJUJUさんのセッションはそんな概念を覆すセッションでした。

「依存」させるのではなく「自分で運命を切り開く、背中を後押しする」そんなセッション。

例えるとコーチングに近いイメージかもしれません。

そんな私がルノルマンカードセッションを受けることになったのは

あるふたつのきっかけからでした。

ひとつは、ご縁がありJUJUさんの電子書籍出版のお手伝いをしたことで、

著作「五次元思考」を読み、その中の「思考のシンプル化」という概念に共感したこと。

もうひとつは、私の友人がJUJUさんのセッションを受けたことがあり、

「思考が整理されて進むべき道が見えた」という話が脳裏に残っていたからでした。

ーーー2014年の夏。

起業して2年半。

いまだかつてない事態に陥りました。

今までと変わらずやってきているはずなのに、メインで行っているパン教室事業の業績が急激に悪化。

色々と考えて施策を行ってみるものの、何がどうなればよくなるのか、解決の糸口も見つからず

気持ちは焦る一方で、それでも何かをしなくてはならない。

そんな時、ふとJUJUさんのことを思い出したのです。

理由はわかりません。

私の中の何かが引き寄せたのかもしれません。

「JUJUさんに会いなさい」

そんな言葉が聞こえたような気がしました。

そしてすぐに行動して、コンタクト。

その時はイギリスにいらっしゃったのですが、

どうしても最初のセッションは対面でお願いしたいと思ったので

日本にいらっしゃるタイミングでアポイントを取りました。

私は通常のセッションのイメージでいたのですが、

今一番おすすめは「ルノルマンカードです」と言われましたので

そのままお願いすることに。

”カードから潜在意識を読み解く”という方法にも興味があったからです。

■自分の内面の余分なものがそぎ落とされて、必要なものが見えてくる

このカードリーディングを受ける際に、

私の中で決めたひとつのルールがありました。

それは、

「自分に正直になること、嘘はつかないこと」

多かれ少なかれ、なかなか人には言えない過去や思いもありますよね。

但しこのセッションにおいては、そこもすべてオープンにして自分に向き合うことを決めました。

そしてJUJUさんはそこも全て含めて、受け入れリーディングをしてくださったのです。

今回のアポイントを入れたときに

「このセッションはとても楽しい時間になるから楽しみにしていてくださいね」と。

私は、その時点でなんだかほっとしたような、

わくわくした気持ちでその場所に向かったのを覚えています。

そして、この時間は今思い出しても不思議な時間。

カードをめくるたびに、現在・過去が読み解かれ、

それはまさに私自身が自分を縛っていた概念そのものと対峙する時間でもありました。

自分の中の複雑化した思考に縛られた鎖をほどくかのごとく

段々余分なものがそぎ落とされて、どんどん気持ちが軽くなっていく感覚。

セッションの途中で、何度か自然と涙がこぼれ落ちてくるときも。

でも、そうやって自分がどんどんシンプル化していくのを感じると

カードをめくるのが楽しくなってきて、36枚のカードを引ききったときには

すでに私の中では新しい未来が動き始めているのを感じている自分になっていたのです。

 

■シンプル化した意識の根底に見えた答え     ルノルマンカードが導き出した答え。


ルノルマンカードが導き出した答え。

 

 

潜在化にあって、かつ、自分にしなくてはならなかった事とは

 

 

「自分を愛してあげること」

 

 

だったのです。

 

 

 

「自分を幸せにしないと人を幸せにすることができない」

 

 

ちょうど、同時期に同じような話を、私の大切な友人からも聞いていて

すべてがすとんと自分の心の中に落ちてました。

 

 

私は、仕事の状況改善の糸口を見つけたくてセッションを受けました。

 

でも結局は私自身の思考そのものが変わらない限り、それも変わらないことを理解したのです。

 

 

 

セッションでは仕事以外のことも一緒に読み解かれました。

 

その中には、プライベートの面でも知りたかった答えも同時に知ることができて

むしろ私はその答えの方が欲しかったんじゃないかと思うぐらい幸せな気持ちになりました。

■望む未来を引き寄せるためのセッション


セミナーで話す高橋貴子先生とプリンシパル・小宮ベーカー純子
セミナーで話す高橋貴子先生とプリンシパル・小宮ベーカー純子

そして、劇的な現実の変化は、

このセッションを受けた当日から変化が起こりました。

それまで2ヶ月近くピタッと止まっていた予約が入り始めたのです。

そして、翌日、、翌々日。。。

その後も毎日予約が入りました。

この状態はどれぐらい続くんだろうとワクワク、ドキドキしながら記録をとり、

毎日のレッスンもとても楽しく充実した日々を過ごたのです。

途中経過もJUJUさんに報告を。

そのときにこんな言葉をいただきました。

「望む未来を引き寄せるためのセッションなんです。

内側が整理されると、外側の現実が変化しますから、嬉しいことが起こりますよ。

抵抗を手放すためには、目に見えるカードが一番です。

まだまだ、ミラクルのようなことが起こると思いますので、楽しみにしていてください。

期待せずに、するべきことをしていると、来ます!

良かったですね~私もうれしいです」

”自分の内面が整理されると外側の現実が変化する”

変化は、それだけどどまらず「会いたいと思っていた人」に会えたりと

すべてが好転するようになりました。

そして、この予約の記録は一体いつまで続いたと思いますか?

セッションを受けた10月1日から

この原稿を書いている11月10日の今日まで、約1ヶ月半まだ連続で予約が入り続けています。

これは、起業以来初めてのことで奇跡のような出来事なのです。

■あなたの中にすでに答えはある


過去から未来をすべて見通す、6x6=36枚のカードでのグランタブロー
過去から未来をすべて見通す、6×6=36枚のカードでのグランタブロー

きっと、誰しもが自分の中にすでに望む未来を持っているのだと確信しました。

 

但し、その未来を見つけるには思考はシンプルでなくてはなりません。

 

 

その「シンプル化」を手助けしてくれるのが「ルノルマンカードリーディング」だと思います。

 

 

自分の意識が必要なカードを引き寄せ、36枚のカードの並びが決定されていきます。

 

 

ただし、ここで大切なのは、

 

「その内容をきちんと正確に伝えるリーディングの力」

 

 

そういう観点から考えてもJUJUさんのリーディングは本当に素晴らしいと実感しています。

自分が本当に欲しいもの、やりたいことをシンプルに気付かせてくれるのです。

 

■自分が本当にやりたいことを知りたい人は


自分が今、色々なことに迷っていて進むべき道が見えなくなっている

と感じている人には、ぜひこのルノルマンカードセッションをおすすめしたいと思います。

 

 

思考がシンプル化されて、外側の現実が思った方向に

動き始めるのを実感していただけると思います。

 

なにより、カード1枚1枚引いていくことが

過去の自分との対話、未来への自分を作り出す時間になるので

それはとても楽しい時間なのです。

 

 

私の喜びがあなたの未来を動かす第一歩のきっかけになることができたなら、

私もとても嬉しく思います。

 

 

 

高橋貴子


 

<クライアント様のお声>

岡田剛さま
株式会社ゼロスタート 代表取締役社長/スタジオ共創曲 代表

 

「3分で結果が出る、衝撃の体験でした。」


セッションを受けた感想を一言で言うなら、
「シンクロニシティの連続」です。

シンクロニシティというのは「意味ある偶然」です。


まずルノルマンカードのセッションが始まり、
貴子さんの言葉に身をゆだねていると、
次々に自分の内面が表に引っ張り出されていきました。

誰にも話したことのない、
現在の自分が抱えていた心の葛藤も、
あっさり表に引っ張り出されてしまい、

「こりゃ、丸裸にされたなぁ…」

という感覚になったのです。


その時、改めて「腹を括ろう!」という気持ちになりました。

つまり「ちょっとした占いのようなモノだから…」
という感覚ではなく、
「全て正直に、真正面から向き合おう!」と、
自分の中で、カチッとスイッチが切り替わったのです。


そんな私の意思を読み取っているかのように、
貴子さんの言葉がどんどんと核心に迫り、
「自分は何をすべきなのか?」が、見えていったのです。

そして、ルノルマンカードのリーディングが終わる頃・・・

「ああ、そうだ。今ここにいるのは、これをやるためだった。」と、
心の奥底にしまい込んでいた「始まりの記憶」を思い出し、
スッキリと内面が整った感覚になりました。

その3分後――

今までさほど交流の無かった人から、
Facebookでメッセージが届いたのです。

「なんだろう?」と思い、内容を読んでみて、
鳥肌が立ちました。

そのメッセージに書かれていた内容は、
貴子さんに読み解いていただき、再発見した
「自分がすべきこと」を実現するための、あり得ない提案だったのです。

「あああ、あ・り・え・な・い!」と、
言葉にならない衝撃を受けました。


これがシンクロニシティです。



僕はもう10年以上、ビジネスの世界にいます。

ビジネスの世界ではよく、
理屈や理論を超えた不思議な偶然、
「シンクロニシティ」が起こります。

「よし、やろう!」と覚悟を決めた瞬間、
その実現に必要な、不思議な偶然が起こる…。

それを知っていた私は、
ちょっとした占いのように見えるルノルマンカードに対しても、
抵抗感や違和感を、全く持っておらず、むしろ、

「出た結果を自分なりに活かしていこう」

と考えていたのです。


ところが結果は、「自分なりに活かす」どころか・・・
「そのまんま」というモノでした。

活かすも何もないのです。
「成功するための、あなた専用レシピ」を、
ポンと手渡してもらったような結果でした。

「動くか?」「動かないか?」
その意思決定の部分だけが残されており、
後はもう、ゴールまで決まっている。

そんな結果だったのです。


ルノルマンカードといった、カードを使ったセッションは、
多くの方にとって「占い」という見え方になると思います。

しかし、実際にセッションを受け、
その衝撃的な体験を知った私にとって、
ルノルマンカードのセッションは、

「あなたの内面を、科学的に読み解く、極めてロジカルなツール」

このように思います。


あなたもきっと、「何かのため」に、ビジネスをされていると思います。

何のためにビジネスをされているのでしょうか?
何のために今、そこにいるのでしょうか?

その「始まりの記憶」は、覚えていますか?

ぜひ、貴子さんのルノルマンカード・セッションで、
「始まりの記憶」を取り戻し、
あなたがあなたである理由を、再発見していただければと思います。


-----------------------------------------------------------------

レボネット株式会社
WEBディレクター&マーケター
坂井 和広
「決意していたことがより強固になり、
決めた未来の実現に向けて自信と確信を持って動き出せる」 


「カードで未来が変わるなんて、占い好きのすることだ」
 「占い師に頼るなんて、自分はそんな依存はしたくない」 
『ルノルマンカードで人生が変わった』

と知人から聞いても、自分の中には腑に落ちない気持ちがありました。

というのも、これまで占いをしてもらったことがないし、
テレビや雑誌の占いコーナーを信じたこともない。

他人から言われたことに依存して過ごしたくないという思いからでした。 


そんな中、3月のセミナー懇親会後、
飲み会の席で何気なく受けた貴子さんのルノルマンカード9枚引きのセッション。 

その時は、まだ霞んでいた自分の中での作りたい未来を引き出された感覚でした。 


「こうしたい」「こんなイメージ」というなんとなく進めてきたことを明確化していただき、
行動に変えることができました。 

それから8ヵ月、今年中にやろうと考えていたことを行動に移し、
その中でも結果が出たこと、出ていないこともありましたが、
『強い決断と信じる心が足りなかったのかも』と思う場面を振り返ったのです。


 来年に向けて自分にとって人生のターニングポイントとなる新しい決断をしたところ、
次々にその決断に向けて必要な情報が引き寄せられてきました。 

その引き寄せられた内容の一つが『貴子さんのルノルマンカード36枚セッション』でした。
直感に従い、即申込み。 


過去・現在・未来、潜在意識・顕在意識を表す36枚のカードから、
来年の自分の方向性をより強固に引き出してもらいました。 


セッション後の気持ちは晴れ晴れとし、
あとは決めた未来とセッションによって可視化された行動をするのみ、結果を出すのみ、
また、それに向かって走っていけると確信した自分。 

もやもやした状態、固い決意をした後、どちらの状態でもスッキリと未来が開けて、
力がみなぎってくる感覚。 

貴子さんのルノルマンカードセッションをきっかけにして、
『自分で決めた未来・自分が変える未来』を体感できると思います。


------------------------------------------------------------

 

ルノルマンカードセッション&スクール

REIKO LENORMAND 主宰 橋本麗子さん

 

変えたい現状があるならば、

自分にきちんと向き合う過程をさけることは必要不可欠

 

 

わたしがルノルマンカードに出会った日と貴子先生に出会った日は同じです。

 

今でもその日のことははっきり覚えています。

ひとりで起業を起こし、この先どうしていいか何をしてよいのかもわからず

ただ漠然とした日々を過ごしていた時、知人から貴子先生をご紹介いただきました。

 

お仕事に関する指針をテキパキと理論的に話をする

わたしがこれまでの人生で知りえなかったタイプの女性に衝撃を受け、

その舞い上がったまま1DAYの講座を終えようとしたとき、

“占いはやったことないけれどこれだけは信じている”とおもむろに出したカードに、

これほどの才女が信じているものは一体どんなものが興味いっぱいで釘付けになりました。

 

その時わたしが選んだ9枚の絵柄は、

驚くほどにこれまでの状況、現在の心情、わたしの気質を表したもので、

貴子先生の信ずるものに納得し、もっと深くルノルマンカードをしりたくなりました。

 

後4か月後、グランタブローをやっていただきましたが、

その際、進みたくても進めない思考のブロックが浮き彫りにされ、

自分の魂が本来はどう進んでいきたいのかも明確に表れてきました。

 

自分の陥っていた根本的な原因に目をそらさず向き合い、

自分を俯瞰的にみることで、腑に落ちるという感覚を味わいました。

 

自分のビジネスの成功を信じていなかったのはだれでもない自分自身でした。

ただし、カードを見ただけではここまでの感覚はなかったと思います。

 

先生の織りなす言葉がすっと心の中に入ってきて、

また、側にいる先生の存在が避けて通りたい自分の弱点と向き合うと言う辛い作業を

可能にする勇気を与えてくださいました。

 

ビジネスを進めていく上で、小手先のビジネスのノウハウだけ知っていても成功へとは

導かれません。自分の置かれた環境を自分以外の所為にして終わるのは簡単です。

 

でも、変えたい現状があるならば、自分にきちんと向き合う過程をさけることは

必要不可欠だと思います。

 

それを可能にするのがビジネスに尊け、

マインドセットに重きを置く貴子先生のセッションならではだと感じています。

 

初めてやったグランタブローから2年。

 

その時映し出された未来は、今確実にわたしの手の中にあります。

 

貴子先生とルノルマンカードの出会いが、現在のわたしを創りあげてくれています。

感謝と共に、かつてのわたしのように自分の道に惑う方の道しるべとなりますように願っています。

 


 

 

定成裕子さん

 

自分の意思で未来を変えていく

 

ルノルマンカードに初めて出逢った時、

まだ自分自身がわからず、モヤモヤしていました。

 

そんな時に、ウジウジしていた自分自身が目の前で丸裸にされて、

貴子先生にはっきり、バッサリ切り落とされる潔さに、

目が冷め、笑っちゃうくらい心地よさを感じたのです(笑)。

 

カードの図柄が、マイナスに感じられるとしても、

自分自身の中でも「この事かな?」と引き出しから出せるのが面白くて、

自分自身でも興味津々になりました。

 

可視化する実感を得られた出逢いでした。

 

そうは言っても、迷いがあり目前の課題に

押し潰されそうな環境は変えられない、と感じていました。

 

ところが、数年を経て、今回グランタブロー•セッションを受けると決めてから、

自分自身が少しずつ「動きたい!変わりたい!」と思って行動していた事が、現れていました。

 

『“現在置かれている状況や、自分自身の思考の癖を、まず理解すること”が大事。

そこから、自分の意思で未来を変えていくのよ。』

 

という貴子先生の言葉通り、自分の中でも、まだくすぶっていた部分を、

“よし、今切り換えるぞ!”と意識したら、思い描く未来を手に入れる事が出来る。

とワクワクしました。

 

36枚のカードを並べた時に、自分自身のストーリーが流れるように現れて来たときは、

安心感と嬉しさで溢れました。

 

『進めそう~♪』というよりも、『進む為にはここを治せばいいのだ。じゃあさっそく行動あるのみ!』

とまるで治療を受けているような、そんなセッションでした。

 

具体的な月日の目標設定を行った事で、

今回のセッション後には、動く指針が出来ました。 ありがとうございました。


									

pick up Article

  1. カードリーディングでは、無意識下の真実を体感することができま…
  2. 過去・現在・未来の時間軸に対してあなたの…
  3. ワンドはひとが持つ神秘の力を引き出します。  …

アーカイブ