12

私が未来を自由に創りたい女性を応援するためにルノルマンカードの講師になったきっかけは

このオリジナルの手法を編み出したルノルマンスクールの主宰 小宮ベーカー純子さんのリーディングセッションがきっかけでした。

私が学んだルノルマンスクールの詳細はこちらから

そのときの体験が私の人生を変えて、そして今も加速度的に未来を現実の中に創り続けています。

そんな私の体験記を、スクールのHPから引用してこちらのサイトでもみなさんにお伝えしたいと思います。

————————————————————————————————————–

「自分の中にすでにある答え」を可視化する不思議な時間

私は今まであらゆる決断を自分の意思で決定をして行動してきました。

 

もちろん、その過程で人に相談したり、アドバイスを求めることもありましたが、
いわゆる占い的なものであったりとか、そういう方に相談したことは一度もありませんでした。

 

占い的なものに頼るというのは、私の中では、
どちらかというと「依存する」というイメージが強かったからです。

 

でもJUJUさんのセッションはそんな概念を覆すセッションでした。

 

「依存」させるのではなく「自分で運命を切り開く、背中を後押しする」そんなセッション。
例えるとコーチングに近いイメージかもしれません。

 
そんな私がルノルマンカードセッションを受けることになったのは
あるふたつのきっかけからでした。

 

 
ひとつは、ご縁がありJUJUさんの電子書籍出版のお手伝いをしたことで、
著作「五次元思考」を読み、その中の「思考のシンプル化」という概念に共感したこと。

 
もうひとつは、私の友人がJUJUさんのセッションを受けたことがあり、
「思考が整理されて進むべき道が見えた」という話が脳裏に残っていたからでした。

 

 
ーーー2014年の夏。

 

 

起業して2年半。
いまだかつてない事態に陥りました。

 

 

今までと変わらずやってきているはずなのに、メインで行っているパン教室事業の業績が急激に悪化。

 
色々と考えて施策を行ってみるものの、何がどうなればよくなるのか、解決の糸口も見つからず
気持ちは焦る一方で、それでも何かをしなくてはならない。

 

 
そんな時、ふとJUJUさんのことを思い出したのです。

 

理由はわかりません。

 

 

私の中の何かが引き寄せたのかもしれません。

 
「JUJUさんに会いなさい」

 

 
そんな言葉が聞こえたような気がしました。

 

 
そしてすぐに行動して、コンタクト。

 

 
その時はイギリスにいらっしゃったのですが、
どうしても最初のセッションは対面でお願いしたいと思ったので
日本にいらっしゃるタイミングでアポイントを取りました。

 

 
私は通常のセッションのイメージでいたのですが、
今一番おすすめは「ルノルマンカードです」と言われましたので
そのままお願いすることに。

 

 
”カードから潜在意識を読み解く”という方法にも興味があったからです。

 

 

 

■自分の内面の余分なものがそぎ落とされて、必要なものが見えてくる
このカードリーディングを受ける際に、
私の中で決めたひとつのルールがありました。
それは、

 

「自分に正直になること、嘘はつかないこと」

 

 

多かれ少なかれ、なかなか人には言えない過去や思いもありますよね。
但しこのセッションにおいては、そこもすべてオープンにして自分に向き合うことを決めました。
そしてJUJUさんはそこも全て含めて、受け入れリーディングをしてくださったのです。
今回のアポイントを入れたときに

「このセッションはとても楽しい時間になるから楽しみにしていてくださいね」と。

 

 

私は、その時点でなんだかほっとしたような、
わくわくした気持ちでその場所に向かったのを覚えています。

そして、この時間は今思い出しても不思議な時間。

 
カードをめくるたびに、現在・過去が読み解かれ、
それはまさに私自身が自分を縛っていた概念そのものと対峙する時間でもありました。

 
自分の中の複雑化した思考に縛られた鎖をほどくかのごとく
段々余分なものがそぎ落とされて、どんどん気持ちが軽くなっていく感覚。

 

 
セッションの途中で、何度か自然と涙がこぼれ落ちてくるときも。

 
でも、そうやって自分がどんどんシンプル化していくのを感じると
カードをめくるのが楽しくなってきて、36枚のカードを引ききったときには
すでに私の中では新しい未来が動き始めているのを感じている自分になっていたのです。

 

 
■シンプル化した意識の根底に見えた答え ルノルマンカードが導き出した答え。
ルノルマンカードが導き出した答え。

潜在化にあって、かつ、自分にしなくてはならなかった事とは

「自分を愛してあげること」

だったのです。

「自分を幸せにしないと人を幸せにすることができない」

ちょうど、同時期に同じような話を、私の大切な友人からも聞いていて
すべてがすとんと自分の心の中に落ちてました。

私は、仕事の状況改善の糸口を見つけたくてセッションを受けました。

でも結局は私自身の思考そのものが変わらない限り、それも変わらないことを理解したのです。

セッションでは仕事以外のことも一緒に読み解かれました。

その中には、プライベートの面でも知りたかった答えも同時に知ることができて
むしろ私はその答えの方が欲しかったんじゃないかと思うぐらい幸せな気持ちになりました。

 

 
■望む未来を引き寄せるためのセッション

そして、劇的な現実の変化は、
このセッションを受けた当日から変化が起こりました。

 

それまで2ヶ月近くピタッと止まっていた予約が入り始めたのです。

 

そして、翌日、、翌々日。。。

その後も毎日予約が入りました。
この状態はどれぐらい続くんだろうとワクワク、ドキドキしながら記録をとり、
毎日のレッスンもとても楽しく充実した日々を過ごたのです。
途中経過もJUJUさんに報告を。
そのときにこんな言葉をいただきました。

 

「望む未来を引き寄せるためのセッションなんです。
内側が整理されると、外側の現実が変化しますから、嬉しいことが起こりますよ。
抵抗を手放すためには、目に見えるカードが一番です。
まだまだ、ミラクルのようなことが起こると思いますので、楽しみにしていてください。
期待せずに、するべきことをしていると、来ます!
良かったですね~私もうれしいです」

 

 

”自分の内面が整理されると外側の現実が変化する”

変化は、それだけどどまらず「会いたいと思っていた人」に会えたりと
すべてが好転するようになりました。

 
そして、この予約の記録は一体いつまで続いたと思いますか?
セッションを受けた10月1日から
この原稿を書いている11月10日の今日まで、約1ヶ月半まだ連続で予約が入り続けています。
これは、起業以来初めてのことで奇跡のような出来事なのです。
■あなたの中にすでに答えはある

 
過去から未来をすべて見通す、6×6=36枚のカードでのグランタブロー
過去から未来をすべて見通す、6×6=36枚のカードでのグランタブロー
きっと、誰しもが自分の中にすでに望む未来を持っているのだと確信しました。

 
但し、その未来を見つけるには思考はシンプルでなくてはなりません。

その「シンプル化」を手助けしてくれるのが「ルノルマンカードリーディング」だと思います。

自分の意識が必要なカードを引き寄せ、36枚のカードの並びが決定されていきます。

ただし、ここで大切なのは、

「その内容をきちんと正確に伝えるリーディングの力」

そういう観点から考えてもJUJUさんのリーディングは本当に素晴らしいと実感しています。
自分が本当に欲しいもの、やりたいことをシンプルに気付かせてくれるのです。

 
■自分が本当にやりたいことを知りたい人は
自分が今、色々なことに迷っていて進むべき道が見えなくなっている
と感じている人には、ぜひこのルノルマンカードセッションをおすすめしたいと思います。

思考がシンプル化されて、外側の現実が思った方向に
動き始めるのを実感していただけると思います。

 

 
なにより、カード1枚1枚引いていくことが
過去の自分との対話、未来への自分を作り出す時間になるので
それはとても楽しい時間なのです。

私の喜びがあなたの未来を動かす第一歩のきっかけになることができたなら、
私もとても嬉しく思います。

高橋貴子

pick up Article

  1. カードリーディングでは、無意識下の真実を体感することができま…
  2. 過去・現在・未来の時間軸に対してあなたの…
  3. ワンドはひとが持つ神秘の力を引き出します。  …

アーカイブ